引き寄せ実践塾

引き寄せ実践塾は、今まで、引き寄せ関連の書籍を読んでも、セミナーに参加しても引き寄せが起きなかった方に本当に引き寄せるために何を考え、どう実践していくかをお伝えし、引き寄せが起こせる習慣を身につけていただく場です。

2018年、あなたが最高に幸せな年になる理由

2018年、あなたが最高に幸せな年になる理由

この記事は約 3 分23秒で読むことができす。

 

[アイキャッチモデル: 河村友歌さん]


スポンサーリンク

 

2018年、戊戌の年がはじまりました。

「一年の計は元旦にあり」

年始にはよく聞く言葉です。

その意味としては、

新年によく聞く言葉です。

その意味は、

その年の目標や計画は元旦に決めるのがいいとう意味であったり、何事も最初の計画や準備が大事でありしっかりと初めの計画ができていないとうまくいかないという意味の諺です。

 

因みにこの「一年の計は元旦にあり」の諺に続きがあるのをご存知ですか?

 

「一年の計は元旦にあり」の由来

「一年の計は元旦にあり」(いちねんのけいはがんたんにあり)の由来は、諸説あるそうですがとくにこの2つの説が有力といいます。

1つは、毛利元就の言葉。

2つは、中国の書物「月令広義」の一節。

 

毛利元就の言葉説

毛利元就は、傑出した戦略家・謀略家で戦国時代最高の智将と言われる人物です。

 

その毛利元就が言った言葉が

「一年の計は春にあり、一月の計は朔(ついたち)にあり、

一日の計は鶏鳴(一番鶏が鳴く早朝)にあり。」

です。

 

毛利元就は、何事も最初が肝心であるということを意図したといいます。

これについて、こんな逸話があるそうです。

元日の朝、祝いの膳を食べるように、家臣が促したところ、元就は黙って席を立ち去ったそうです。

そのあとしばらくしてから、家臣を呼び出し「なぜ元旦を祝うのか?」とたずねたそうです。

ところだ家臣は答えることができませんでした。

そんな家臣に元就はこう答えたそうです。

「世の愚か者どもは、恵方を拝んで、とそを飲み、長寿・子孫繁栄を祝って浮かれているが、元旦はそんな暢気(のんき)なものではなく、年の初めに一年の事をじっくり考える。それが本当の祝いというものである。」

 

戦国最高の知将と言われた元就の言葉、並みの考えではありませんね

 

中国の書物「月令広義」説

中国の書物「月令広義」(げつりょうこうぎ)は、中国の伝統的な年中行事、儀式、しきたりなどを解説した書物で、その中に四計というものがあり、それが次のものであります。

一日之計在晨 (一日の計は晨(あした)にあり)

一年之計在春 (一年の計は春にあり)

一生之計在勤 (一生の計は勤にあり)

一家之計在身 (一家の計は身にあり)

 

この中で、1、2番めの「一日の計は晨(あした)にあり、一年の計は春にあり」を「一年の計は元旦にあり」といったそうです。

ちなみに、晨(あした)は、朝という意味で、春は、中国の暦でいう正月というのです。

そして、「一年の計は元旦にあり」の続きがあるといわれているのはこの四計の3、4番目のことをいうのです。

一生の計は勤にあり

一家の計は身にあり

この意味はといいますと、こうなります。

まじめに努力することで、人生が決まり、

身の振り方や生き方で、一家の将来が決まる。

続きももっとも、そのとおり!だなと思いますね(^^

スポンサーリンク

「一年の計は元旦にあり」

一年間の目標や計画は、元旦に決めるのが良いということだったり何事も最初に計画や準備が大切であり、初めの計画ができていないと物事はうまくいかないという意味のことわざにもなっています。

「一年の計は元旦にあり」を毛利元就は、元旦の祝いは、年の初めに一年の事をじっくり考えることといい、中国の書物「月令広義」では、「一年の計は元旦にあり」の続きとして、「一生の計は勤にあり」「一家の計は身にあり」。

「一年の計は元旦にあり」の由来や意味を知るとなんだか感慨深い気持ちになってきました。

一年のスタートという節目は、新しい目標や計画を立てるのにとても最適なチャンスです。

グローバルなこの時代に欠かせない、これでも絶対早く始めた方がいいです!

 

昨年までのことは、すっきりリセットして、新しい年をどのようにしていくか、はたまた、未来、将来まで決めることになりますね

 

「2018年はあなたにとって最高に幸せな年になります」

言い換えるなら「幸せにしかなれない年」になります。

といっても「何もしなくても」というわけではありませんが。

ですが「ちょっと氣を付けるだけ」で、素晴らしい年となっていくことも事実です。

では何を氣をつければいいのでしょうか?

それは、「あなたの感情と意識」です。

そしてその感情と意識のコントロールの方法を身に付けることです。

量子力学や脳科学では、あなたが何をしているかや何を頑張るかよりも「あなたの感情と意識」が、引き寄せや夢や願いに影響を与えるということがわかってきています。

いくつか方法がありますが、「誰でもできるメンタルセラピー」「 誰でもできるエネルギーワーク」「 引き寄せ力インストールセミナー」を学ぶのもその一つです。

今年は、「誰でもできるメンタルセラピー」「 誰でもできるエネルギーワーク」「 引き寄せ力インストールセミナー」を学ぶと手帳に書いていただけると嬉しいです。

あなたは、幸せになるために生まれてきました。

 

「幸福感」は、脳の仕組みを理解すると、意識的に感じられるようになります。

その鍵は、「マイナス感情を手放す方法を身に付けておくこと」です。

 

そうなればしめたものです。

あとは、あなたが思った通りの現実となるためです。

 

最高の人生は、感情と意識の質で決まります。

 

今年のあなたは、さらに幸せになっていきます。

あなたが幸せなら、まわりの方も笑顔になります。

あなたが更に幸せになるために

今回の記事がお役に立てば嬉しく思います。

最後までお読みいただき有り難うございます。

感謝感謝
 

引き寄せ力インストールセミナー 受講料 27,000 再受講 無料

開催日 
2019年6月22日
10:30 - 17:30
申し込む
2019年7月27日
10:30 - 17:30
申し込む
2019年8月24日
10:30 - 17:30
申し込む

 

誰でもできるメンタルセラピー講座 受講料 43,200 再受講 無料

開催日 
2019年6月15日
10:00 - 17:00
申し込む
2019年7月20日
10:00 - 17:00
申し込む
2019年8月17日
10:00 - 17:00
申し込む

誰でもできるエネルギーワーク講座 受講料 32,400 再受講 無料

開催日 
2019年6月8日
10:30 - 19:00
申し込む
2019年7月13日
10:30 - 19:00
申し込む
2019年8月10日
10:30 - 19:00
申し込む

引き寄せ力インストールセミナー 受講料 27,000 再受講 無料

開催日 
2019年6月1日
14:00 - 18:00
申し込む
2019年7月6日
14:00 - 18:00
申し込む
2019年8月3日
14:00 - 18:00
申し込む

【あなたの取り扱い説明書】陰陽師の知識が学べる!陰陽六行アドバイザー2級 講座 受講料 32800

開催日 
2019年6月22日
10:30 - 17:30
申し込む
2019年7月27日
10:30 - 17:30
申し込む
2019年8月24日
10:30 - 17:30
申し込む


この記事を書いている人

日吉 秀樹
ウツになり2年間ほぼ寝たきりになり、「自分なんて」と思い自暴自棄になるも、メンタルセラピーに出会い心のブレーキを開放することを体感し僅か1日ウツを克服。 自身もセラピスト、そしてインストラクターとなり「自分を責めてしまう」「自分嫌い」「辛くなるほど苦しい」「夢が見えない」そんな心のブレーキを開放し本来の自分を取り戻すための後押しをしています。 今までにのべ3,000人の方にセッションをさせていただき心のブレーキを開放し夢の後押しをしてきました。 現在は、誰でもできる手法を発見し、一人でも多くの人に伝わるよう活動中

コメントを残す