この記事の所要時間: 331

人気ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとしていただけると
励みになります
↓      ↓     ↓

 

引き寄せの法則ランキング

人気ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとしていただけると
励みになります
↓      ↓     ↓

 

引き寄せの法則ランキング

お金がなければ幸せにはなれない

今の世の中というのは、基本的にお金がないと何もできない仕組みになっています。

ある程度の収入がなければ生きていくこともままならないと言えます。

あなたがお金が欲しいと思うことは、至極当然のことだそうです。

確かに、「お金が全てではない」ということも事実です。

しかし、それはある程度のお金を持っている人が言えることであって、

万人に向けた言葉ではないと僕は思っています。

以前に書いた「こんな質問がきました」の質問者さんのような

生活ができなくなるような人に「お金が全てではない」など

到底言えることではありません。

どれぐらいの年収があればいいの?

どれぐらいの年収があったら生活に不安を感じることがないのか?

ということなのですが、これは人それぞれの生活環境によって変わってくるので

一概に言えることではありませんが、年収600万円ぐらいからが

まずまず安泰と言われているそうです。

月収に直すと50万円で手取りが35万円ぐらいになるようです。

特に贅沢な暮らしをしなければ、生活がキツイなどということは起きないでしょう。

目指すなら1,000万から1,500万

年収がどれぐらいあればと同じで生活環境によりますが、

お金に関して余裕があり不安なく生活ができる金額の最高額が

1000万から1500万だと言われています。

この金額を越えると、お金が増えたことで幸福感を感じにくくなるそうです。

そこからは、お金以外のもの言うなればプライスレスなものに

幸福感を求める必要があるそうです。

ここで初めて、お金がなくても幸せ的な感覚がうまれるようです。

違う見方をしてみると、お金があってもなくても幸せと言っている方は

年収が1000万円を超えている可能性が高いといえます。

あなたの年収は今、いくらでしょうか?

お金が欲しい、年収をあげたいという思いは

あなたにもあると思います。

もしくは、マイホームが欲しい

素敵なパートナーが欲しい

色々な思いや願い欲があると思います。

あなたに質問があります。

その欲しいモノを手に入れるために

あなたは行動を起こしていますか?

先ほど書いた年収1000万

欲しいと思ったとして、

あなたは年収1000万になるための行動を

起こしていますか?

今の年収との差額がいくらか理解していますか?

因みに年収1000万の場合、ボーナスなしで考えると

月収は84万を越えると1000万になります

あなたの月収との差額はいくらですか?

もちろん、目指す必要もありませんが、どうせなら

お金に関しての不安消したいですね。

やりたいことをやるとき、不安を減らせたら

やりたいことをやらずに後悔するのは辛いことだと思います。

これをやってみたい、けど・・・

生活が・・・

子供が・・・

家族が・・・

色々とやらない理由が出てくると思います。

けれど、ほとんどの理由が突き詰めればお金がなくなって

生活できなくるかも、養えなくなるかもという不安だと思います。

言い換えれば、将来が担保されればあなたも挑戦したいのではないでしょうか?

仕事を辞めて、新しいことをチャレンジしたとしても

生活に不安がなければ思いっきりやれると思います。

とは言っても、現状で将来を担保する方法がないのも事実です。

今、僕は新しいことに取り組みだしています。

この方法をきちっと理解しまずは僕自身が使いこなすことができれば

あなたに必ずご紹介します。

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます

感謝感謝

引き寄せのわからない、しらない、間違ってるを解消する 幸せを引き寄せる言葉
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール