この記事の所要時間 約 711

[アイキャッチモデル: 茜さやさん 公式ブログ]



 

スポンサーリンク

メルマガ
引き寄せのわからない、しらない、間違ってるを解消する 幸せを引き寄せる言葉
読者登録フォーム
お名前  名
email
受信形式 HTML  テキスト

ご興味があれば是非ご登録をお願いします



人気ブログランキングとブログ村に参加しています。
下のバナーをポチっとしていただけると
励みになります

↓      ↓     ↓

 

引き寄せの法則ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

ほとんどの人が間違った振る舞いをしている

このブログでも人気の投稿としての「もうすでに叶ったつもりってどうやるの」で引き寄せたいのであれば、すでに叶ったつもりで行動する必要があると解説してきました。

他のブログなどでも、すでに叶っているように振る舞いましょうというようなことを書いている方もいらっしゃいます。

でもこの叶ったように行動するとか、叶ったように振る舞い方を多くの人が間違ってやってしまっています。

実はこれ、なんで間違えるのかというと、伝える側である僕らの説明が間違っていたからだと最近思うようになりました。

しかも僕も含めて本人にその自覚がないから、間違った説明にもなるんだなとわかるようになってきました。

間違った説明を聞いて、それを実践したらそりゃおかしくなってしまいます。

年収や月収が増えた場合で例えると分かりやすいのではないかと思います。

例えばあなたが年収1000万円になりたい場合を考えて見ます。

ここでほとんどのブログやセミナーで間違った解説をしています。

どういった内容かというと、

例えば…
「毎月◯◯円のお給料になって、
お金の心配もなく豊かに過ごす」
という願いがあったとします。

その場合、
毎月◯◯円のお給料になった自分は
どんなライフスタイルになっているだろう。
というふうに、行動する前に
一旦立ち止まって考えてみます。

例えば…
スーパーにお買い物に行った時、

本当はお肉が食べたいけれど
今日はお魚が安いからお魚にしようかな…
ん?でも毎月◯◯円の
お給料になった時、私は同じように
食べたいお肉よりもお得なお魚を選ぶかな?

という感じで、
一旦立ち止まって考えてみる。

この説明の何処がわるいのかあなたは分かりますか?

実はどこも悪いところはありません。

しかし、あなたがこの通りに実践したらほぼ間違いなく引き寄せは起きずに失敗します。

ですがこの説明そのものは間違っていません。

なのになぜあなたは失敗するのでしょうか?

答えは、あなたの収入自体はまだ増えていないからです。

いまから当たり前のことを説明します。

年収400万円の人が、すでに叶ったつもりと年収1000万円の生活をすれば、毎月赤字になります。

月収で考えると手取り月28万円の人が手取り月64万円の生活をしたら毎月36万円の赤字です。

関連記事

潜在意識 願いが叶う 前触れ (前兆) |もうすでに叶ったつもりってどうやるの?

スポンサーリンク


本当に振る舞うべきことは?

すでに叶ったつもりで振る舞い方を説明しているブログやセミナーの多くがお金を使う事、言ってしまえばプライベートの事ばかりに目を向けた説明をしています。

しかしこれでは、単なる無駄遣いをするだけの浪費になってしまって後々辛い生活を強いられてしまいます。

他にもやりたい事が見つかったから会社を辞めて、そのこと打ち込んだほうがいいというのも、似たようなものです。

これは○屋式のカウンセラーがよくこれを煽りますが、はっきり言っておきますが、それに乗っかってあなたが会社をやめて挑戦したことに失敗しても彼らは責任を取ってくれません。

その理由は、本当は怖い、成幸に込められた意味でもお伝えしましたが「自分の人生は、自分が決めている」という宇宙の法則があるからです。

例え○屋式やそのほかの引き寄せ系のセミナー講師があなたにやりたい事をやった方がいいとアドバイスしたからだとしても、仕事を辞めてやりたい事するのを選んだのはあなた自身です

つまりあなたが決めたことだと彼らはなんだかんだと理由をつけて責任を逃れます。

少し話がそれたのでもどします。

もしあなたが年収1000万円になる事を叶ってつもりで振る舞うのにまずすべき事。

それは年収1000万円を得るためにどんな働き方をしているか?ということです。

つまり年収1000万円の人はどんな仕事をしているのか?ということです。

言い方を変えます。

あなたの今の働き方で年収1000万円になることができますか?

恐らくはノーという回答になるはずです。

そうなると年収1000万円を得るための仕事に就かなければと考える人が殆どだとおもいます。

実はこれもNGなんです。

なぜなら、今の仕事ではダメだから年収1000万円になる仕事に就くという考えは、やりたい事が見つかったからいきなり仕事を辞めるという心○式のカウンセラーが大好きなやりたい事をやろう的発想に他なりません。

実はそれでは本当にやりたい事は出来ません。

それは単純に彼らに踊らされていい気分になってカウンセリング料やコンサル料を払うカモにされているだけです。

あなたが年収1000万になるためにすべきことは今の仕事の環境で年収1000万円の人と同じように振る舞う事です。

まずここで考えなければならない事は、年収1000万円の人の仕事量はあなたよりも遙かに多く責任が重いということです。

という事は、あなたも同じだけの仕事量と重い責任を負う必要があります。

本当は怖い、成幸に込められた意味

スポンサーリンク

具体的にどうすればいい?

では実際どうすればいいか?という事になってきます。

もしあなたが今、定時に返れていないのであれば定時までに仕事を終えて帰ることから始めてみてください。

実際はそんな単純な倍数にはなりませんが、仮にあなたが年収400万だとして年収1000万になる為の仕事量は2.5倍になります。

まずは今の2.5倍の仕事量をこなせるようにならなければ企業側は支払ってくれることはないとこはわかると思います。

時間で考えて見ると今20時間ぐらいかかっている仕事を8時間でこなせばいいことになります。

1割や2割増し程度の仕事量をこなすのであれば精神論で何とか出来るかもしれません。

しかし、25割増し250%増しの仕事をこなそうと思ったら、仕事のやり方を根本から見直さなければ、解決することは難しいと思います。

つまりあなたがまずやるべきことは、今の職場でのあなたの仕事のやり方を見直し250%の成果を出すにはどうすればいいかを考え実行に移すことです。

例をあげるのであれば何かのITシステム(使いこなせることが前提です)を導入したり、機材を導入することを検討してみるのもいいでしょう。

その為には会社の上司と交渉する力を身に付ける必要もあるでしょうし、他のスタッフへの根回しを行うようなことも必要になります。

もしここれが難しそうとか面倒くさいと感じたら、あなたは年収1000万円をそれほど望んでいないということになります。

『マツコの知らない世界』で語った武井壮の「ヤッてる理論」が凄いでも書きましたが、引き寄せている人間というのは引き寄せているなりにヤッていることがあります。

同様に年収1000万円をもらっている人はもらっている人なりにヤッていることがあります。

言い方を変えればあなたの今の年収なのはその年収なりのことをヤッているからにすぎません。

今回は年収を例に記事を書きましたが、例えば結婚したい、恋人がほしい、モテたいという場合でも、結婚した人はした人なりに、恋人がいる人はいる人なりにモテる人はモテる人なりにヤッている事が必ずあります。

外側の成功した部分ではなく、本当のヤッている部分にしっかり目をむけてください。

『マツコの知らない世界』で語った武井壮の「ヤッてる理論」が凄い!

あなたが更に幸せになるために

今回の記事がお役に立てば嬉しく思います。

最後までお読みいただき有り難うございます。

感謝感謝
 

ブログランキングとブログ村のランキングに参加しています。

こちらをクリックしてランキングアップにご協力いただけると今後の励みになります。

お陰様でブログ村 引き寄せの法則カテゴリーPVランキング1位です。

 

こちらをクリックしてブログ村のランキングアップにご協力いただけると今後の励みになります。

 

妄想は世界を救う。~妄想万能説~のかずみんさんや、ゆっくり暮らそう!~願いは叶います!~のいるかさんを押さえての1位です。

これもブログを読んでくださってるあなたのおかげです。

スポンサーリンク

 



メルマガ
引き寄せのわからない、しらない、間違ってるを解消する 幸せを引き寄せる言葉
読者登録フォーム
お名前  名
email
受信形式 HTML  テキスト

ご興味があれば是非ご登録をお願いします

ブロトピ:Tweet

ブロトピ:ブログ更新通知

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で