この記事の所要時間: 343






人気ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとしていただけると
励みになります
↓      ↓     ↓

 

引き寄せの法則ランキング

人気ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとしていただけると
励みになります
↓      ↓     ↓

 

引き寄せの法則ランキング




実は、引き寄せのワークって、あまり意味がありません

以前から、書いていますが、引き寄せにおいて、ワークというのは、ほとんど意味がないといっても過言ではありません。

引き寄せにとって重要なのは

「人間としての在り方」

だからです。

人間として、どう生きるか?、いかに幸せを感じて生きられるか?

ということを意識すれば、自ずと引き寄せというのは起きてきます。

ただ重要なのは、人としてではなく、人間としてということが大きな意味を持ちます。

人間とは「人」と「間(あいだ)」と書きます。人と人の間(距離感や、雰囲気や道徳)をしっかりと読める人のことを人間と呼ぶそうです。

人としてはでは「個人」「我」が中心になりますから他の人たちのことを考えていません。

この状態を間が抜けていますから「マヌケ」と呼ぶそうです。

引き寄せを起こすには人間として、いかに幸せを感じるかが重要と書きました。これは、自分だけでなく相手も幸せを感じられるかも重要となってきます。

なぜワークが意味がないのか?

上記の内容では引き寄せに重要なことだというのは、なんとなくわかると思います。

しかし、なぜワークに意味がないのか?という回答としては、不十分だといえます。

引き寄せのワークというのは、引き寄せの核である「人間の在り方」に氣が付いていただくために行うことが重要で「人間の在り方」が腑に落ちれば、さして重要なものでなくなります。

ワークをしなくても人間の在り方に沿った生き方ができるようになったのであればさしたる意味もなくなるということです。

ただ、ワークを通して氣付きや精神統一などというようなルーティンとして使われるのであればそれはそれそれで構いません。

要は、そのワークを何の為にやっているかということです。

引き寄せがうまく起きない方というのは、本来、単なる手段であるはずのワークが目的になってしまっていて何の為にが抜け落ちてしまっていることがよくあるように思います。

至高の6ステップは多くの方から絶賛されてます。

僕が引き寄せ力インストールセミナーでお伝えしている。

至高の6ステップというものがあります。これは「人間としての在り方」に氣付く際に必要な要素を取り入れたワークです。

このワークを行うことで普段はあまり意識していない家族や友人、そして、あなたに関わる全ての方とあなた自身へ意識を向けることで、「人間としての在り方」の感謝の氣持ちや幸せな氣持ちを呼び覚まします。

感謝の氣持ちや幸せな氣持ちに包まれ生活をしていると、いい流れをうみだし引き寄せが起きやすくなります。

このワークをやることで得られる効果として面白いのが「悪いことへも感謝」できる氣持ちが芽生えたり、少々のことでは怒らなくなったっり、凹みにくいという効果が得られます。

因みに「悪いことへも感謝」というのは俳優の船越英一郎さんの座右の銘だそうですよ

感情が穏やかになることで、氣持ちに余裕が生まれ、その余裕が幸せなことへの氣付きとなり、いい流れをうみ小さないい引き寄せが起こり始めます。

この小さないい引き寄せを積み重ねることで、やがて大きな引き寄せがやってきます。

引き寄せ、引き寄せと考えるより自分らしくを・・・

幸せになりたい、成功したいと思うことはとても自然なことです。

だからこそ、あなたも引き寄せに興味をもち実践してみたのではないでしょうか?

なかなか起きない大きな引き寄せに一喜一憂するよりも

今、あなたが感じている幸せを大事にしてください。

今、あなたに関わる人たちを意識してみてください。

ちょっと、意識を変えるだけで大きく変わってきます。

 

 
最後までお読みいただき有り難うございます。

感謝感謝
 

 

こちらをクリックいただけますと今後の励みになります。

 

 

2018年01月に人気のあった記事

人気ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとしていただけると
励みになります
↓      ↓     ↓

 

引き寄せの法則ランキング




引き寄せのわからない、しらない、間違ってるを解消する 幸せを引き寄せる言葉
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール