この記事の所要時間: 529

人気ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとしていただけると
励みになります
↓      ↓     ↓

 

引き寄せの法則ランキング

人気ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとしていただけると
励みになります
↓      ↓     ↓

 

引き寄せの法則ランキング

変えたい、変わりたいから学んでるはず

「本を読んでもしっくりこない…」

「色んなセミナーに参加したけどどうも自分に合うものに出会えない…」

引き寄せが起きない人がよく言うのがこれです。

みんなが「いいよ」って言うから試してみたけど、自分の考え方とは合わないなあ。

ってこと何ですが・・・

これって、矛盾してると思いませんか?

 

そもそもこの人たちは、引き寄せを起こしたい、現状を変えたい、と思って本を読んだり人の話を聞こうとしてるはず。

 

で、

 

「引き寄せてる人の考え方ややり方を知りたい。引き寄せてる人と引き寄せていない人の「違い」を知りたい」

と思ってるはずなんです。

 

 

つまり自分と成功者の「違い」を知ることが成果につながる学びのはず。

 

自分の「間違った」考え方を変えるために学ぶのが、成果につながる学びのはず。

 

そのはずなのに・・・

 

自分と考え方が「違う」ことについて、「合わない」と言っている。

 

これって大きな矛盾ではないでしょうか?

 

引き寄せられない人の共通パターン

彼らが言いたいのは、

「自分の考えと同じ考えの人の話を聞いて、自分の考えが正しいことを確認して安心したい」

ってことなんだと思います。

本来は、「違い」にこそ価値があるのに、「共通点」に価値を感じてしまっている。

これは引き寄せが起きない人の共通パターンです。

引き寄せてる状態というのは、ある意味「異常な状態」ということに早く気がつかないといけません。

一般的な常識やビリーフ(信念)にもとづいて、普通の人と同じように普通に行動して、自分だけ引き寄せが起きるなんてことはありえません。

一般の人たちとは違った(変わった)考え方をして、

一般の人たちとは違った(おかしな)行動をするからこそ、

一般の人たちとは違った結果(成功)を得ることができる。

だから、

「引き寄せた人というのは常に少数派だし、少数派が引き寄せている」

わけです。

だから、引き寄せている人の話を聞いて、

違和感があるのは「当たり前」のことです。

ワークはいつまで続けたらいい?

先日、引き寄せ力アップセミナーに参加してくださった方から、こんな質問をいただきました。

 

====ここから=====

セミナーに出された宿題を続けていますが、一向に変化がありません。これで本当に引き寄せが起きるのでしょうか?

また、宿題はいつまで続ければ良いのでしょうか?

====ここまで=====

引き寄せに関するワークっていっぱいあります。そして、引き寄せが起きない人はほぼ間違いなくこの質問をしてきます。

多分、現状は辛いことがいっぱい起きているのだと思います。早く変わりたいそんな思いもあるでしょう。

いつまで続けたらいいかについての答えは、

「結果が出るまで」

ですが答えなんですが、多くの方が知りたいのは、どれくらで結果が出るか?ということですが、

明確な期間は多分ないと思います。

ワークをやり始めて、一週間程度で結果が出る人も入れば10年もやっているのに結果が出ない人もいます。

ワークの期間というのはさして重要ではありません。

期間よりも重要なことに氣付き、認め、理解できた人が引き寄せが起きているということです。

ワークに込められた重要なこと

ワークの期間というのはあまり関係がありません。

それよりも重要なことがワークには込められています。

その重要なことに氣付き、認め、理解できた人から引き寄せが起きてきます。

中には、意識せずに理解している方もいらっしゃいます。

意識的にしろ無意識にしろその重要なことを腑に落とせた人は引き寄せが起きます。

その重要なこととは、

いい悪いに関わらず、あなたの周りであなたに関係する

出来事は、あなたの思いが実現している。

ということです。

このことを氣付いている方はかなり多くなってきていますが、

それを認めて理解できているかた腑に落とせている人というのはまだまだ少ないようです。

よく僕のところに、「悪いことが最近よく起きますが、自分がそう考えているからでしょうか?」や「なぜ自分ばかりがこんな目にあうのでしょか?」という質問や相談をいただくのですが、そう思っているからそうなっているというのはその通りだと思います。

そして、変な話ではありますが、わかっているのであれば、考え方なり行動を修正すればいいのに相談者の多くがなんらかの理由をつけて、変わろうとしていません。

上で書いた内容と同じですが、

今までと違った考えで、

今までと違う行動をするから

今までと違う結果出ます。

しかし、何も変えなれければ結果が変わるはずがありません。

また、松下幸之助氏は「途中でやめてしまうことを、失敗と言います。」と言っています。結果が出るまでやり続けてこそうまくいきます。

多くの方がうまくいかないのは、結果が出る前にやめてしまうからに他なりません。

僕は、引き寄せが起きるようになるまで約105,192時間を費やしています。これは日数に直すと約4383日です。

週に直すと626週です。月に直すと144ヶ月です。年に直すと12年間です。

12年間かかってようやく引き寄せが起きるようになりました。

さて、あなたはワークをどれぐらいの期間続けましたか?

結果が出るまでやり続けましたか?

あなたは、残念人のままでいいですか?

少し、自問自答してみてはいかがでしょうか?

 

最後までお読みいただきありがとうございます

感謝感謝

 

 

 

 

 

引き寄せのわからない、しらない、間違ってるを解消する 幸せを引き寄せる言葉
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール