自己啓発

お金のためだっていい?!

お金 引き寄せ お金に好かれる ミラクルタッピング リミットブレイクマスター 引き寄せの法則 引き寄せの公式 エネルギーマイスター 山富浩司
お金 引き寄せ お金に好かれる ミラクルタッピング リミットブレイクマスター 引き寄せの法則 引き寄せの公式 エネルギーマイスター 山富浩司

LINE@始めました。

ブログでは書けないこととかも書いていきます。
登録してくださったあなたにに毎月お得な特典をお送りします。

お金は大事です。

お金って、とても大事です。今の世の中ってお金ないと何にもできない仕組みにほぼなっています。

 

だから、何かをしてお金を頂戴するって当然のことでもあります。

 

あなたが、お商売をされて、誰かから対価いただくというのは決して悪いことではないです。

また、どこかにお勤めをされてお給料を頂くのも当然のことなんです。

 

以前の僕もそうだったのですが、お勤めをしているとお給料がもらえるのは当然と思うかもしれませんが、お金というのはエネルギーの交換でもあるわけなんです。

 

お金というエネルギーをいただくからには、あなたも、会社に対してエネルギーを渡す必要があります。

 

そのエネルギーのことを労働力と呼びます。

 

労働力というエネルギーを提供したから、お金というエネルギーに変換されて戻ってきているのです。

 

自営業や会社経営をされている場合も同じです。商品やサービスというエネルギーを提供しているので、お金というエネルギーがいただけるわけです。

お金って良くないものなの?

最近のメンタル系セラピストやスピリチャルな方、引き寄せを売りにしているセミナー講師の方がよく

 

「お金の為に働いてはいけない」とか、「お金のためにやっているわけではない」という発言をされている人がいます。

 

僕は、この考えにあまり賛同できません。

 

なぜかというと、「お金のためにやっていない」というのであれば、

 

なぜ、そのセラピーの技法を無償で提供しないのでしょうか?

 

なぜ、セミナーを無料でやらないのでしょうか?

 

なぜ、セミナーの代金を値上げするのでしょうか?

 

おかしいと思いませんか?

 

もっというなら、セミナーや講座で得たお金を全額寄付しないのでしょうか?

 

チャリティやボランティアで開催されたセミナーでわざわざノーギャラでやっていることを強調する必要があるのでしょうか?

 

かなり、お金を意識してると思いませんか?

 

まるで高額な金額をいただいていることへの言い訳に聞こえませんか?

 

僕はお金自体に良い悪いはないと思っています。そして、対価をいただくことは当然のことだと思っています。

お金のためじゃないと言えるのは、お金を持っている証拠

もし、あなたの周りに「世の中お金じゃない」と言っている人がいたら、その人は、お金に対する不安がないほどの余裕がある方の可能性があるか、スピリチュアルなことに傾倒して現実逃避をしている可能性が大きかもしれません。

 

また、お金があってもなくても幸せなんていうことを言える人というのは、お金の面で今苦しくない人が言えることだと僕は思っています。

 

お金があってもなくても幸せというのをホームレスの方にあなたは言えますか?

 

 

 

まずはお金ためだけでもいい

 

僕はある程度の月収や年収になるまでは、お金のためだけでもいいと思っています。

 

貧すれば鈍するという言葉があるようにある程度の余裕というのがなければ人の心というのは荒んでしまうからです。

 

まずは、お金のためだけでもいいからとにかく一定以上の収入が得られる環境を作ることが大切だとです。

 

マーケッターとして有名な神田昌典氏は、「まず稼げ、それから正義のことをしなさい」と言っています。

 

今ある幸せに目を向けることも大切ですが、それと同じかそれ以上にお金にも目をしっかりと目を向けてくださいね。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます

感謝感謝

 

たった1日で心のブレーキを外せる達人になる方とは・・

何年も外れなかった「心のブレーキ」が、たった1分で外せたら、あなたはどうなさいますか?
自分で心のブレーキを外すことができたら、人生は加速的に良くなります

お申し込みはこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で引き寄せ実践塾をフォローしよう!

たった1日で心のブレーキを外せる達人になる方とは・・

何年も外れなかった「心のブレーキ」が、たった1分で外せたら、あなたはどうなさいますか?
自分で心のブレーキを外すことができたら、人生は加速的に良くなります

お申し込みはこちら

コメントを残す

*