イメージ 妄想 もうそうなる 引き寄せ 引き寄せの法則 引き寄せの公式 ミラクルタッピング マインドフルネス マインドフルネスタッピング 

イメージするだけでは引き寄せが起きない理由

引き寄せを起こすのにイメージが大切とよくいわれます。

懸命にイメージングをされている人もいるのではないでしょうか?

けれど、引き寄せが起きないという人がほとんどだと思います。

なぜ、イメージをしているのに引き寄せが起きないのか?

その答えは、圧倒的なエネルギー不足です。

引き寄せというのはエネルギーと物質の交換によって起きるので、引き寄せたいモノのと等価のエネルギーが必要になってきます。

そして、イメージというのは、極めて微量のエネルギーしか持っていません。

逆に、物質というは、莫大なエネルギーを持っています。

あなたが引き寄せを起こせないのはエネルギー量が圧倒的に不足しているにすぎません

また、ここでいうイメージというは思考と定義しています。

そして、物質というは事象も含めています。

エネルギーを増やすにはどうしたらいい?

引き寄せを起こすには、物質の持つエネルギーと等価になるだけのエネルギーを用意すればいいだけす。

では、実際にどうすればいいかというと、

例えば、あなたが今飲みたいモノをイメージしてください。

仮にお茶だったとして、お茶が目の前に出現するまで頑張ってイメージしても

突然現れたりしないでしょう。

当然と思うかもしれません。

では、次に、少しエネルギーの量を増やします。イメージ(思考)よりもエネルギー量が多いのが言語化することだそうです。

言葉もまたエネルギーです。なので今度は、

「お茶が飲みたい」

と、言葉にしてみてください。

どうでしょうか?

この段階で、人によってはご家族の誰かがお茶を淹れくれるかもしれません。

しかし、ほとんどの人がまだお茶を飲むことができていないのではないでしょうか?

まだ、エネルギーが足りていないということです。

さらに、エネルギーの量を増やしたいと思います。

言語化よりも更にそして、圧倒的にエネルギー量が多いのが行動です、」

今度は、お茶を飲むために台所に行きお茶を入れたり、コンビニやスーパーや自動販売機のところに行ってお茶を買いに行ったりしてください。

間違いなく、お茶を手に入れ飲むことができたはずです。

「当たり前」

と、思うかもしれません。

しかし、引き寄せの原理というのはこういうことなのです。

引き寄せには当たり前のように引き寄せられているものと、なかなか引き寄せられないものが存在しているわけです。

大きなモノ(事象)を引き寄せたいなら・・・

ここで、やっぱり行動しないとダメかぁ・・・

あなたも、思ったかもしれません。

そして、このエネルギーの意味を理解して行動が大事だと思って懸命に動く人もいると思います。

イメージをのエネルギーを行動というエネルギーで補うことで引き寄せることができるわけですが、ここで多くの人が落とし穴にハマることがあります。

その落とし穴とは・・・

自分一人の行動エネルギーだけで賄おうとすることです。

??となるかもしれません。

引き寄せを起こすのにあなただけのエネルギーを使おうとするから、引き寄せが起きないし、疲れるのです。

それに、先ほど例のお茶を飲むを例にしても、あなただけのエネルギーで引き寄せが起きたわけではありません。

台所でお茶を入れ場合でも、お茶っ葉を家族の誰か(あなたかもしれません)が買ってくるという行動エネルギーが使われていますし、お店で陳列をしてくださった人の行動エネルギーが使われています。

更にお店に運送してくださった人とトラックなどの行動と運動エネルギーが使われています。

更に、茶葉を積んでくれた人、育ててくれた人、袋詰めしてくださった人、そして茶葉そのものが成長するの使われた生命エネルギー、光合成のための太陽のエネルギー、大地の養分となったエネルギーなど。

他にも、お湯を沸かすためのガスもしくは、ポットの電気もエネルギーです。

あなたがお茶を飲むということだけでもこれだけの莫大なエネルギーが発生いています。

そう考えると、イメージングするだけではダメな理由が理解できるのではないでしょうか?

イメージだけして、行動しないのはただの妄想

引き寄せを起こせているか、ただの妄想で終わってしまうかの違いは、お分りいただけたと思います。

ただ、ワクワクするイメージを持てばいいわけではないことは理解いただけたでしょうか?

どれだけ妄想してもそれは、妄想でしかありません。あなたの中のイメージを行動エネルギーに変換できるかが鍵となります。

ただ、中にはイメージしたらかなったという人もいるのも事実です。

そういう人たちは、無意識のうちに言語化していたり行動エネルギーに変換してることがあったりします。

さらに、いうなら、そういう人たはあなたよりもエネルギー量が圧倒的に多いと言えます。

普段のエネルギー量が多い人は、イメージしただけでも叶いやすくなります。

正確に言えば正のエネルギー量が多い人というのは、イメージしたことが叶いやすくなっているようです。

正のエネルギーを増やすには、自己肯定感を高めたり、自己受容を高める必要があります。

また、レイキなどに代表されるエネルギーワークを修得されている人が引き寄せが起きやすくなるのは、エネルギーワークによりエネルギーの総量が増幅されている可能性があるからと言われています。

ただ、エネルギーワークを習っているのに、引き寄せが起きていない方は、正のエネルギーが増幅されたとしても、それ以上に負のエネルギーを抱え相殺してしまっているからかもしれません。

あなたも、負のエネルギーを減らして正のエネルギーを増やせるように自分を認めて、愛してくださいね。
最後までお読みくださりありがとうございます

感謝感謝

 

誰でもできる引き寄せトレーニング方(仮)

懸命に引き寄せのワークをやっているの引き寄せが起きない

小さな引き寄せが起きるようになったけれど、長続きしない

なぜ、引き寄せが起きないのか?

それは、あなたの引き寄せ力が弱いからかも

腕力が弱ければ重たいものを持ち上げられないように

引き寄せ力が弱いと大きな引き寄せはなかなか起きません。

引き寄せ力もトレーニングが必要です。

色々な引き寄せセミナーで言われていることも引き寄せ力をつける効果がありますが、

引き寄せ力をつける効果的な方法をお伝えします。

とてもシンプルな6ステップを実践するだけであなたの引き寄せ力が強くなっていきます。

引き寄せ力をアップするセミナーのお申し込みはこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で引き寄せ実践塾をフォローしよう!