この記事の所要時間 約 433

[アイキャッチモデル: 茜さやさん 公式ブログ]



 

スポンサーリンク

メルマガ
引き寄せのわからない、しらない、間違ってるを解消する 幸せを引き寄せる言葉
読者登録フォーム
お名前  名
email
受信形式 HTML  テキスト

ご興味があれば是非ご登録をお願いします



人気ブログランキングとブログ村に参加しています。
下のバナーをポチっとしていただけると
励みになります

↓      ↓     ↓

 

引き寄せの法則ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

潜在意識をうまく使つかうには?

あなたは普段、どんなふうな体の使い方をしていますか? 

体の使い方はなんか変な表現ですが・・・ 

実はあなたが潜在意識をうまく使える状態にするにはあなたの体の使い方が大事なんです。

潜在意識というのは、体の筋肉が緊張状態ではうまく使えない状態になっています。

特に意識し過ぎている時というのは緊張状態になって体がガチガチになっているそうです。

ただ、強く願うというか思うことというのは大事な事です。

思いを強く意識することで揺るぎのない信念に変えていくということも大事です。

何故なら、そうすることであなたの夢実現や願望達成を疑うことなく信じることができて、願いが叶うからです。

潜在意識をうまく使えない状態とは?

潜在意識がうまく使えないのは、

焦っていたり「叶わないのではないか?」というような不安だったり「必ず叶わなければまずい事になる」というような恐怖があると筋肉が緊張してしまい、潜在意識がうまく使えない状態になってしまいます。

所謂、晴れの舞台の時に緊張するときというは、心だけでなく体もガチガチに緊張しているという経験をしたことがあると思います。

逆に、晴れの舞台ではあるけれどリラックスできて、心も思考も体も軽く、うまくいったという経験。

潜在意識も同様に、焦りや不安、恐怖といった緊張状態ではうまく使うことができません。



意図的にくつろぐ

僕たちは普段、意識的に体をくつらがせているかというとなかなかできていないように思います。

潜在意識というのは眠りに入る前や目が覚めてすぐの意識がハッキリとしていない時というのが、うまく使える時だといわれています。

その状態、意図的にくつろぐことでつくりだそうとするわけです。

潜在意識をうまく使える状態が増えれば増えるほどあなたの願いを潜在意識に届けやすくなります。

ということは、必然的に願いが叶いやすく状態になっていくということになります。

スポンサーリンク

具体的なくつろぎ方

実際にどういう風にすれば体がくつろいでいるのかというと、

 

まずは右足の指先から緩んでいくことを意識していきます。

次にくるぶし、足首、すねやふくらはぎ、ひざ、モモというように段々と体の上の方へ上げていきます。

同様に左足も指先から緩んでいくことを意識していきます。

さらに、腸、胃、心臓、首へと緩るんで行くと意識していきます。

そして、右手の指先、手首、ひじ、肩というように順番に緩めていきます。

そこから、顎(口が少し開けるイメージで)、鼻、耳、目、頭というように緩めていきます。

 

これを一日に何度でもやると、効果的です。

仕事の合間の休憩するときにでもやってみてください。

寝る前や、目覚めてすぐや通勤や通学の電車やバスの中でもできます。

慣れると30秒ぐらいでできるようになります。

難しい方法であれば、なかなか大変だと思いますが、この方法なら、リラックスした脱力している状態をイメージするだけなのでとてもかんたんです。



緩んだ状態で叶えたい事をイメージしてみる

この状態になったらあなたの思いが叶っている姿をイメージしてみてください。

不思議とワクワクしたり、楽しい氣持ちになってくるとおもいます。

心の状態がそうなってくるとあなたの思いが叶うことが確信できるようになってきます。

そしてあなたの思いを潜在意識に渡すが出来やすくなってきます。

なので是非、「意図的にくつろぐことを」習慣にしてみてはいかがでしょうか?

もちろん、ただくつろいでいるだけでは引き寄せが起きる事はありませんので、体をリラックスして緩めた状態で、かなっている姿をイメージし続ける事が大事です。

ただ、ここで注意しておきたいのは、ほとんどの人が、1回や2回やってみてうまくいかないからと辞めたり、諦めてしまいます。



ちょっとここで考えてほしいことがあります。

腹筋を1日や2日したぐらいで割れますか?

 

ゴルフの打ちっぱなしを数回行った程度でスコアが良くなりますか?

こういった質問に、あなたも「ならない」と答えるはずです。

 

引き寄せだって同じです。

大事な事は、繰り返し身体を緩めてイメージし続けることです。

夢が叶っている事をイメージすることが習慣になるまで続けてください。

そうして初めてあなたの潜在意識に届かせることが出来るようになります。

 

※今回の内容は、あくまでも潜在意識をうまく使うということについての話を中心に書いています。
なので、行動するということにあえて触れていません。
当然のことながらくつろいでイメージするだけで何も行動しなくてもいいとうことではありません。

 

 

あなたが更に幸せになるために

今回の記事がお役に立てば嬉しく思います。

最後までお読みいただき有り難うございます。

感謝感謝
 

ブログランキングとブログ村のランキングに参加しています。

こちらをクリックしてランキングアップにご協力いただけると今後の励みになります。

お陰様でブログ村 引き寄せの法則カテゴリーPVランキング1位です。

 

こちらをクリックしてブログ村のランキングアップにご協力いただけると今後の励みになります。

 

妄想は世界を救う。~妄想万能説~のかずみんさんや、ゆっくり暮らそう!~願いは叶います!~のいるかさんを押さえての1位です。

これもブログを読んでくださってるあなたのおかげです。

 

 



引き寄せ力インストールセミナー

懸命に引き寄せのワークをやっているの引き寄せが起きない

小さな引き寄せが起きるようになったけれど、長続きしない

なぜ、引き寄せが起きないのか?

それは、あなたの引き寄せ力が弱いからかも

腕力が弱ければ重たいものを持ち上げられないように

引き寄せ力が弱いと大きな引き寄せはなかなか起きません。

引き寄せ力もトレーニングが必要です。

色々な引き寄せセミナーで言われていることも引き寄せ力をつける効果がありますが、

引き寄せ力をつける効果的な方法をお伝えします。

とてもシンプルな6ステップを実践するだけであなたの引き寄せ力が強くなっていきます。

現在お申し込みできません


ブロトピ:Tweet

ブロトピ:ブログ更新通知

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で