2016年7月

豊かになる確実な法則

知っておきたい「金銭的価値と利用価値」の法則

金銭的価値を超える「利用価値」? 「豊かさは「競争」ではなく「共創」から生まれる。」の記事の中で 自分に有利な取引をする必要はないと 書きましたが、まったく何の取引をしなくていい ということでは、ないんです。 また、周りにいる人たちと駆け引きをしなくていい ということでもありません。 ただ、不公平な取引をしなくてもいいですよ という意味です。 無料で何かを手に入れようとする必要は ありません。 そして、誰かから何かを受け取る時は その人へ自分が受け取る​以上のモノを 提供するように心がけてください。 すべての人に金銭的価値を超えるものを 与えることは、まず不可能だと思います。 しかし、利用価値として金銭的価値を超える モノを渡すことは可能だと思います。 仕事における「確実な法則」 仮にあなたが、有名な絵画を持っていたとします。 ある程度文明の発達した地域なら、何千万円も する絵だとします。 その絵をアフリカのジャングルの奥地の原住民の 人たちと、数十万円分の食料と交換したしたとします。 原住民にとって、絵は何の役にも立たないので よくない取引といえます。原住民にとって絵は 何の価値もないからです。 ですが、食料と引き換えに、数千ま円もする絵ではなく 十数万円の散弾銃と玉を渡した場合は、 とてもいい取引になると思います。 銃によって、彼らの手に食料や毛皮といったものを さらに多く手に入れることができます。 彼らの生活をより豊かにしてくれるでしょう。 競争的な段階から、創造的な段階へ移行して、 あなたの仕事を見直してみてください。 もし受け取ったもの(金銭)に比べて、あなたの 提供しているものが相手の生活に何もプラスに ならない場合、その取引を もう一度みなしてみてください 仕事で誰かを出し抜く必要なんてないんです。 誰に対しても、あなたが、お金の価値で 受け取るよりも多くの利用価値を 提供できるように心がけてみてください。 そうすれば、商取引きのたびに世界中の 命に何かを加えていることになるようです。 豊かになる確実な法則 誰に対しても、自分がお金の価値で受け取るよりも多くの利用価値を与えるようにしましょう

金銭的価値を超える「利用価値」? 「豊かさは「競争」ではなく「共創」から生まれる。」の記事の中で 自分に有利な取引をする必要はないと 書きましたが、まったく何の取引をしなくていい ということでは、ないんです。 また、周り […]

豊かになる確実な法則

この世は豊かさで溢れてる!?

共創の考えを持とう 競争的な考え方で得られた豊かさというのは、 十分になるということがないかもしれません。 もし、あなたが引き寄せを実践して、豊かになりたいと 思っているなら、競争的な考えは捨てることをお勧めします。 モノの供給には限りがあるという考えを 一瞬たりとも持たないほうがいいです。。 豊かさが、誰かに独占され、支配されるといった心配も それを止めるために行動する必要もないです。 そう考えてしまった時から、競争的な考えに囚われて モノを作り出す能力を失ってしまうということに なりかねないです。 それどころか、せっかく引き寄せが起き始めていたことさえ 遠ざけて逆引き寄せが起こるなんてことも有り得るかもしれません。 「思考する物質」が無限の豊かさを生み出してくれる? この世にはまだまだ莫大な価値を持ったものが、 誰にも知られることなく眠っているらしいです。 もし、なかったとしても「思考する物質」から 必要な分だけ作り出されるそうです。 そして、必要なお金やモノは必ず手に入ります。 (欲しいモノやお金ではありません) 目に見えている供給されるものに惑わせれるのではなく 「思考する物質」が持つ限りない豊かさの源泉に目を 向けるようにしてください。 そして、その豊かさは受け取ればすぐ使えるタイミングで やってくるそうです。 誰もあなたからが得るべきものを取り上げたりすることは できないようです。 急がないと限定品の商品が売り切れたりすると 思ったりしないでください。 お金持ちを妬んだり、恐れたり 彼らが買い占めたりするなどと 思ったりする必要もないようです。 誰かに騙されて、いま持っているモノを 失うかもしれないと絶対に思わないでください。 (↑こう思うと実際に騙されたりします) 求めるモノは他の人のモノではありません。 「思考する物質」が必要なモノを創り出そうと してくれているそうです。 すべてのモノを構成している「思考する物質」があって それは原初の状態で、この世のあらゆる空間や モノの隅々にまで浸透して満たされているそうです。 この物質の持つ思考が、創造されたものを生み出しているようです。

共創の考えを持とう 競争的な考え方で得られた豊かさというのは、 十分になるということがないかもしれません。 もし、あなたが引き寄せを実践して、豊かになりたいと 思っているなら、競争的な考えは捨てることをお勧めします。 モ […]

豊かになる確実な法則

豊かさは「競争」ではなく「共創」から生まれる。

豊かになるために人を陥れなくてもいい あなたの能力を最大限に発揮するためには、 豊かになるしか方法がないと言えます。 なので、お金を得るために何かをするというのを 一番の目的にしたとしても、間違いではないと言えます。 ただ、「思考する物質」に対する欲求はすべてに 対してよりたくさんの命を与えることだということを 忘れてはダメなんです。 「思考する物質」は誰かから命を減らす方向には 働くことはできないそうです。 平等に豊かさと命を求めて、すべてのモノの中に 存在しているからです。 「思考する物質」は、あなたのためにモノを 作り出してくれます。誰かから取り上げたりして 渡してくれるわけではありません。 競争という考えは捨てましょう すでに創られているものをめぐって 競うのではなく、新しく創り出す ことに力を注ぎましょう。 誰かから、何かを取り上げたり、 一方的に有利な取引をする必要なんてありません。 人を騙したり、無知につけこんだり、 することもありません。 人を不当な賃金で仕事をさせる必要も ないんです。 「幸せな豊かさ」は、競争からは生まれない 人のものを無闇に欲しがったり、物欲しげな目で それを眺めたりするのはやめましょう。 あなたが手に入れられないモノを他の誰かが 持っているということはないんですから ここで、書いたこと逆のやり方で、お金を 手にしている人がいるのは事実です。 そういうタイプの人で豊かになっている人たちは 競争の面で並外れた能力を持っている場合が 多いようです。 そして、「思考する物質」が持つ産業の発展を通した 成長という目的と合致している場合が多いようです。 そういう人たちは、生産性の高い産業をシステム化 したり、組織化してくれました。最終的に彼らは すべての人々の生活を向上することに貢献して くださっています。 しかし、そういう時代はもう終わったようです。 彼らは進化の過程で必要な役割を 果たしてくれました。 しかし、彼らが創り出したのと同じ力で 壊されてしまいました それに、彼らが、私生活の面では、 実はあまり恵まれていなかった ということも忘れないでください

豊かになるために人を陥れなくてもいい あなたの能力を最大限に発揮するためには、 豊かになるしか方法がないと言えます。 なので、お金を得るために何かをするというのを 一番の目的にしたとしても、間違いではないと言えます。 た […]

豊かになる確実な法則

すべての人を豊かにしたいという氣持ちが大切

豊かとは、人類の目的そのもの あなたに豊かになってほしいと 想っている存在がいるそうです。 その存在は、あなたが豊かになると あなたの周りも豊かになれることを 知っているそうです。 ただ、あなたが豊かになる時、 その理由 […]

豊かになる確実な法則

人は、豊かな人生を実現するために、成長する力を持っている

増大、成長こそ命の宿命もし、仮に神様のような存在がいたとして人を、貧しいままや苦しませるような意志を持っているとは到底思えません。「思考する物質」が全ての源と言われています。世の中にあるものにも、あなたの中にもこの「思考する物質」が存在していて、そして、生きているそうです。「思考する物質」は「生きている物質」で意識があるそうです。

豊かになる確実な法則

真実に目を向ける

見た目の貧困より思考に意識を向けよう 見た目の病気に囲まれている時に健康を考えたり、 見た目の貧困に囲まれている時に裕福なことを 考えるというのは、非常に困難なことだと 思います。 しかし、前回のブログのように、 思考を […]

第4章 豊かになる確実な法則の基本原則

思考をコントロールする

引き寄せを実践していく中で、 感情をコントロールすることは、 非常に大切なことだと言われています。 同じように大切なことが、 思考をコントロールすること だと言われてます。 最近の引き寄せ関連の書籍や セミナーでは、あま […]